オーダー財布 「白山」!

石川県と岐阜県の堺にある、白山の山小屋でしばらく

働かせてもらってたことがあります。
標高2500mの雲の上での生活は、とても貴重な経験で、
自分の糧になっています。

 

その時一緒に働いていた仲間も、いまだに繋がりがあります。
いろんな人が集まり、普段の生活ではまず仲良くなることはないような人同士が

共に生活し、同じ釜の飯を食って(俺が釜で飯炊いてた。)

いつのまにか家族の様な連帯感が生まれます。

何年も会ってない人からも、ひょっこりオーダーいただいたりします。

 

ということで、今回は白山をイメージしてつくりました!

 

 

山の連なりをイメージして革をツギハギしています。
青空と紅葉の山々、白山は雪で白くなってます。

 

表は頂上が御前峰、左のふっくらしたとこが大汝のつもり、、
左下の赤茶色は別山です。

 

裏は剣ケ峰と、大好きな翠ヶ池をイメージしました。

 

わかる人いますかー!?

 

 

 

 

 

Nさま、どうもありがとうございました!!

楽しい制作でした!!

 

 

長財布「fete」(フェット)

2017/07/18 22:00

 

シンプルで使い勝手のよいモデルですね。
大人の女性に人気です。

 

オーダー主さんのイメージに合わせて、
ツギハギはなるべく優しいラインになるようにしました。

 

フタ部分は留め具なし。始めは開いてきますが、
使ってるうちにだんだん馴染んできます。

内は茶系でまとめました。

 

Nさま、どうもありがとうございました!

 

サイズ W20cm H9cm D2.5cm

 

 

サンチャゴ ポーチ

長財布サンチャゴポーチ。

 

前回のもの より一回り大きくして、背中にポケットも付けました。

 

大容量です!通帳やスマホも入りますね。

 

今回もあなたのワガママ詰め込みましたよ〜

 

フクロウボタンからの、幸運を呼ぶプレプレ君!

遅ればせながら、、結婚おめでとうございます!

三重のOさま、オーダーありがとうございます!

 

ところで、サンチャゴという名前は「アルケミスト」
という、僕がとても大切にしている本にでてくる
少年の名前です。

 

もう10年近くずーとこの本のことを考えてるような
気がするなあ。

 

wallet santiago pouch
サイズ W22cm×H10cm

 

お問い合わせはこちら
https://thebase.in/inquiry/grisgris-base-ec

 

 

bag re make

いきなりですが出来ました。

制作中はついつい写真撮るの忘れてしまうので、
かなり飛ばしましたが、、。

 

L字型ファスナーの長財布。

そうとう久しぶりにつくりましたが、以前から考えていた
マチを付けて大きく開くようにしたり、小銭いれの底を高くして取り出しやすくしたりと、何かと工夫しました。
小銭入れはファスナーなど付いてないですが、外側のファスナーを閉めれば漏れる事はありません。

 

これ、使いやすいと思いますよ!

 

ということで、バッグが財布に生まれ変わりました。

 

革の寿命は長いのだ!

 

Kさま、毎度ありがとうございます!

 

wallet Lzip/R

size 9cm×20cm

 

bag re make

むかし買っていただいて、今は使わなくなってしまったバッグをリメイク。財布に生まれ変わります。


革はまだまだ綺麗で丈夫。繊維のよく詰まったいい革です

とりあえず解体。

パーツを切り出しました。

革にクセがついてしまっているので、アイロンをかけて綺麗にします。
革って実はアイロンがかけれるんです。
やり方がありますので、ご自分でやられる方はご注意を。

革の重なる部分を包丁で薄く漉きます。
ここが腕の見せどころ。
といっても見えないんだけどねー。


つづく、、。