ジャンベバッグ革命だ!

2018.06.14 Thursday

0

    全国のジャンベを愛するみなさま!

     

    ジャンベバッグって、すぐ壊れるし、カッコいいのないよね〜とお困りではないですか?

     

    この夏、これまでになかった全く新しいジャンベバッグで革命を起こします!

     

    どうか皆さまに、この革命に協力して頂きたいと思います。興味あるかたはご一読ください。

     

    *これは試作品です。本制作はこれより数段上のクオリティをお約束します。

     

    オバQ?かと思うような外観ですが、、厚手の帆布と革でつくっています。

     

    帆布は濡れると膨張して目が詰まるので、水を通しにくくなります。

    もともと船の帆として産み出されたものなので、水に強く、非常に丈夫です。

    また、適度に通気性もあるので、ジャンベを入れるには理想的な素材であると思います。

     

    壊れやすいファスナー等は使わず、布のつなぎ目をなくし、極力シンプルにすることで、壊れるリスクを最大限減らしています。

     

     

     

    一番ダメージを受ける底部分は本革で保護します。

     

    そして、特筆すべき内部の構造をご覧ください!

    裏返しにした状態です。

     

     

     

    お分かりでしょうか?ヒモで全体を包み込むようになっています。

     

     

    そう、これはまるで、赤ん坊のおんぶひも!

    大切なジャンベは我が子同然!しっかりとヒモだけでも安定して担げる構造になっているのです!

     

    この構造により、ジャンベの重量を全体に分散して支えるので、一カ所に負荷が集中することがなくなり、耐久性が飛躍的に上がりました。

     

     

    外布と内袋は口の巾着部分で縫い合わせるように留めています。ロープを抜けばバラバラに分解できますので、壊れたパーツのみ

    交換することができます。すべて、修理して長く使えることを前提にデザインしています。

     

     

    肩当ても革でつくりますよ!。まん中のハンドルの有用性は、プレイヤーのかたならお分かり頂けると思います。

     

     

    まだ用意できてませんが、外側と内袋の間に厚めのウレタンパッドを入れますので、空の状態でもしっかりと自立できるようになり、楽に出し入れができるようになります。

     

    以上、いかがでしょうか?

     

    従来の、負荷のかかる部分を頑丈にし、壊れたらオシマイという西洋的な考え方ではなく、

    構造自体に無理をなくしてして壊れにくくする。そしてもし壊れても部品を交換して修理できる。という、東洋的な考え方の、これまでになかった全く新しいタイプのジャンベバッグだと思います。

     

    これは革作家であり、ジャンベプレイヤーでもある自分にしかつくれないものだと自負しております。

     

    試行錯誤を繰り返し、ようやくここまできたのですが、、だいぶ時間がかかってしまい、残念ながら開発費がもう足りません!涙

     

    そこで、このジャンベバッグ革命に協力してくれる方を探しています!

     

    クラウドファンディング?ならぬ、前のめりオーダーをお受けします!!

     

    完成品を見ずに、前のめってオーダーしてくださる男前な方を募集します。

     

    内容は以下の通りです。

     

    ◎今回の前のめりオーダー分に限り、金額は25000円+送料です。ひとつひとつ手づくりしていますので。いいお値段になりますが、最終的には35000円以上での販売になるかと思いますので、かなりお安くなっております。(全額もしくは半額を前金で振り込んで頂きます。)長く使えますし、必ず、金額以上の価値はあると思います。

     

    ◎帆布の色は4色ぐらいで展開したいのですが、まだ決まってませんので、今なら選び放題です!

     

    ◎サイズはS.M.Lの三種類を予定しています。お使いのジャンベの大きさに合わせておつくりします。

     

    ◎まだ用意できていませんが、ジャンベの打面を保護するクッションもお付けします。

     

    ◎修理は無期限でいたします。(1年間は無料。その後は状態により実費と送料のみご負担いただきます。)

     

    ◎オーダー受付は6月末まで。納期は2ヶ月になります。(オーダー多数の場合は閉め切らせて頂く場合もありますのでお早めにどうぞ!)

     

    皆さまの愛するジャンベを包む衣服として、また衝撃から守る家として、お気に入りのジャンベバッグ使うことでよりいっそうジャンベ愛が深まると思います。

     

    何度もいいますが、写真は試作品です。本制作はこれより数段上のクオリティをお約束します。

     

    質問やご意見、もっとこここうしたほうがいいんじゃないか、とかあれば何でもいってください。

    メールはこちらからお願いいたします。grisgrisleathers@gmail.com

     

    ジャンベを愛する皆さまと一緒にこのジャンベバッグを作り上げることができれば幸いです。

     

    どうぞ、よろしくお願いいたします。

     

    ◇•◇•◇•◇•◇•◇•◇•◇•◇•◇•◇•◇

    革製品全般をオーダーメイドにて制作いたします。
    掲載されている作品を参考にどうぞお気軽にお問い合わせください。

    gris-gris leathres
    石川県小松市原町ト12−1
    佐藤晃紀
    090-5170-4888
    http://grisgris.base.ec/

    お問い合わせこちら

    grisgrisleathers@gmail.com

     

    facebook

     

     

     

    スポンサーサイト

    2018.07.06 Friday

    0
      関連する記事
        コメント
        コメントする